負荷を乗せるとチンニングなんか足を地面につけてないと無理

投稿者:

永くお越しの方。

パーソナル以外の普段のトレーニングがジムでできなくなり、現在は自宅でダンベルのみのトレーニングになってしまったようで。

パーソナルではダンベル種目や自重トレのバリエーションを増やす事と、精度をあげるように。

と、普段できないバーベル種目やマシントレでガンガン刺激を入れていきます。

どの種目も負荷を逃がす事がないので、重量は軽く見えるけどやってる本人はキツすぎて体より先に気持ちが負けてしまうくらい。

チンニングに関しては、2種目あるけどどちらも負荷を乗せると地面に足をつけてないと動けない。

足をつけていてもなんとか6回。

間違ってもこの方が弱い訳ではないですからね

ジムに行くと、プレートを腰にぶら下げて軽々チンニングしてる人居ますが、単に負荷が乗ってないだけな人が98%。

負荷乗せたフォームで10kgプレートなんてぶら下げて出来てたら相当デカい。

なんてことを話しながらトレしてたら1時間なんてあっという間に終わり。

毎回、フォームを追求しながらの激ヤバトレ。

ラットプルダウンのボトムで限界が来てバインってなってるところ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください